​黄色いリボンが目印です!犬を見守るイエロードックプロジェクトとは?
​★実はこれ、そっとしてほしいワンちゃんの為のプロジェクトなんです。

​ペットの中には、病気やケガ・過去のトラウマ・環境の変化からのストレスや治療のためのリハビリなどで『そっとしておいてほしい』犬もいるのです。

他の犬や人間に近寄って欲しくない犬というのは

■健康上の問題

■トレーニング中

■社会復帰のための訓練中

■他の犬がとても怖かったり

■他の犬に強く反応してしまう犬などを指します

★黄色いリボンをつけている犬を見かけたら心がけて頂きたいこと

◎  近づかないようにしてあげるのがマナー

◎「道を少しあける」「他の犬を近づけないようにする」

◎  声をかけたりしないでそっと見守ってあげて下さい。

◇ この活動は、2012年6月にスウェーデンの犬の心理学者やトレーナー等のグループが始めたものです。

◇ 現在、この活動はインターネットなど通じて日本やアメリカ、カナダ、フランス、ドイツ、南アフリカ、

  スペインなどの国々で広まりつつあります。

◆ 日本でもぜ広まって欲しいと思うのですが、気を付けて頂きたいことがあります。

​※飼い主様が安易にイエロードック扱いをしてしまい、大切なワンちゃんの社会化の可能性を奪ってしまうことがないように十分な配慮や注意も必要となります。ワンちゃんが本当に他の人や犬を避けなくてはいけない状態ではないのに、イエローリボンを付けていることでその機会を奪ってしまうことがないように。愛犬のボディランゲージなどを読むなどの、知識を得て頂きたいと思います。適切に使うことで、最大の効果を生んで頂ければと願っています。

DogTraining Cauda Canisは、このプロジェクトに賛同致しております。

トレーニングをおこなう皆様に、イエローリボンをプレゼントさせてさせて頂きますのでご活用いただければ幸いです。

ひとつずつ心を込めて、ハンドメイドにてお作りしております。

既製品のような完璧なものでは、ありませんのでご了承下さいませ。

製作の都合により、素材などが変更になる場合がございます。

イエロードッグプロジェクトについて詳しくお知りになりたい方は、

『イエロードックプロジェクト』で検索してくださいませ。

  • Instagramの社会のアイコン

Copyright©2018.DogTrainingCauda Canis

​上今諏訪 南アルプス市 山梨県 日本
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon